recolog

@t0m0120

XCodeでアプリをデプロイする手順(1)

February 22, 2019

手順

作業しながらの殴り書き。
Archive実行するまで。
AppIDはアプリを実機ビルドする際に作っている物とする。

AppleDeveloperから
Certificates, Identifiers & Profilesの+ボタンを押す 1.png

証明書のタイプが聞かれるのでApp Store and Ad Hocを選択 2.png

作成されるのでios_distribution.cerをダウンロード 3.png

IosProviningProfilesへ飛び+ボタンを押す 5.png

ProvisioningProfileのタイプを聞かれるのでAppStoreを選択 6.png

使用するAppIDを選択する 7.png

作成されるのでAppName.mobileprovisionダウンロードする。

これでios_distribution.cerAppName.mobileprovisionが手に入るはず。

Xcode

ProvisoningFileを変更したものに変更する
ここでうまくいかない場合は

  • 個人開発の証明書を消す
  • 入れた証明書が期限切れになっていないかなっていたら消して入れ直す。
  • 自分の証明書にiPhone Distributionが入っていないか?

とかした。

9.png

ビルド先をGeneric iOS Deviceに変更してから 10.png Archiveする。 11.png


記事を見てKyashから眠気覚ましのコーヒー代投げ銭してもらえると喜びます!